前橋市は2013年度から、再生可能エネルギーの推進を目的に赤城山の木材を利用した固形燃料「木質ペレット」を使った暖房器具を試験的に導入する。