顔サイズの巨大ドブガイ発見  高崎・酒井さん宅

By in 群馬ニュース on 2013年5月17日

高崎市箕郷町柏木沢の酒井基さん(64)が巨大なドブガイ(貝)を自宅の庭で発見した。発見されたドブガイは長さ20センチを超える巨大もの。県水産試験場によると10年以上生存していた模様。

ドブガイは全国の河川や湖沼に生存し通常の大きさは5~10cm程度。20cm近いものも稀に発見されるが今回の大きさは群を抜くサイズらしい。

以上 上毛新聞より
http://www.raijin.com/ns/5813687126671747/news.html

これって普通は食べない種類らしいが、霞ヶ関周辺では食用とされているらしい。

これがニュースになる群馬ってやっぱり平和ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です